SSブログ
前の3件 | -

岡本拓也ギターリサイタル 延期を決めました [サロンコンサートのお知らせ]

本コンサートはコロナウイルス感染防止の観点から、延期と決定致しました。 延期の期日は、現時点では決めていません。コロナウイルス が収束した段階で案内をする予定です。 宜しくお願いいたします。

第135回 開成町サロンコンサート
岡本拓也ギターリサイタル

日時:2020年5月31日(土曜日) 14:30開演 14時開場

場所:小田原市クレッシェンドホール
神奈川県小田原市栄町 2-13-21 諸星ビル
Tel: 0465-22-8067
(いつもの会場である開成町福祉会館が、耐震工事のため5月から半年間使用出来なくなりました。場所が違うのでお間違えなく)
主催:西湘クラシック音楽愛好会(SCMC)

参加費:2000円、大学生1000円 高校生以下無料
当日受付でお支払い下さい。全席自由。

本公演は、コロナウイルスの感染状況によっては延期することもあり得ます。参加希望の方は、柳田まで、メールもしくは電話をお願いします。変更があればお知らせします。
また、4月30日に、コロナウイルス感染の状況を見ながら延期か実施か判断しますのでよろしくお願いいたします。

問い合わせ:
柳田和彦 E-Mail; dichterliebe1840@gmail.com
 TEL;080-2018-8300
または、酒井みさを;090-6140-5399

14:00 開場
14:30 開演
バッハ
 組曲ホ長調 BWV1006a
 主よ人の望みの喜びよ BWV147より
シューベルト
 セレナーデ《白鳥の歌》より
クープラン
 神秘の障壁《クラヴサン曲集》より 
ジョビン
 フェリシダーヂ 他

プロフィール

岡本 拓也(OKAMOTO Takuya)ギター
千葉県浦安市出身。10歳よりギターを始め故平塚康史、篠原正志、ウィーン国立音楽大学にてアルバロ・ピエッリ各氏に師事。2018年11月、同大学院修士課程を満場一致の最優秀成績で修了。歴史的演奏法をインゴマー・ライナー、リュート演奏法をルチアーノ・コンティーニ各氏のもとで学ぶ。
2009年、GLC全国学生ギターコンクール、ジュニアギターコンクール、クラシカルギターコンクール全てに於いて最優秀賞受賞。2010年、ヤマハ音楽奨学生、第9回千葉市芸術文化新人賞受賞。日本テレビ「世界まる見え!テレビ特捜部」などにも出演。東京国際ギターコンクール第2位。また千葉交響楽団との「アランフェス協奏曲」共演にてソリストを務めている。2016年から2017年にかけてオーストリア、ドイツ、チェコでの5つのコンクールいずれにおいても第1位もしくは第2位を受賞する。2018年、浜松市文化振興財団主催のアクト・ニューアーティストシリーズに出演し、6月には今日世界最高峰レベルのスペイン・アルハンブラ国際ギターコンクールにて邦人初のファイナリスト入りを果たし、第2位を受賞。
これまでにウィーン・フォーラム国際ギターフェスティバルをはじめ、オーストリア、ハンガリー、ルーマニアやセルビアの国際ギターフェスティバルに招待されマスタークラスやリサイタルを行う。ソロや室内楽の他、2015年結成したギター四重奏「タレガ・ギターカルテット」(松田弦・朴葵姫・徳永真一郎・岡本拓也)の一員としても活動範囲を日本全国に広げつつある。
2019年1月にはファーストアルバム「7つの指輪~Sete Aneis~」をリリースし、レコード芸術特選盤に選定された。

_P7A8734.jpeg


nice!(0)  コメント(0) 

小野唯&早川枝里子リサイタル ロシアより「ヴァイオリンとピアノによる名曲シリーズ」 [サロンコンサートのお知らせ]

第134回 開成町サロンコンサート
小野唯&早川枝里子リサイタル
ロシアより (ヴァイオリンとピアノによるロシア名曲シリーズ)

本公演は、コロナウイルス蔓延防止の観点から、本日3月2日9時に中止と決定しました。 後日同じ内容でのコンサートを実施したいと考えていますので、よろしくお願いいたします。

日時:2020年3月7日(土曜日) 13:30開演 13時開場
場所:開成町福祉会館(神奈川県足柄上郡開成町吉田島1043-1)
TEL:0465-83-7552
主催:西湘クラシック音楽愛好会(SCMC)
後援:開成町教育委員会

参加費:2000円、大学生1000円 高校生以下無料
当日受付でお支払い下さい。全席自由。
(チケットの取り置き、当日引き渡しは可能ですので連絡ください。)

問い合わせ:
柳田和彦 E-Mail; dichterliebe1840@gmail.com
 TEL;080-2018-8300
または、酒井みさを;090-6140-5399

開成町サロンコンサート20200307.jpg

13:00 開場
13:30 若い芽のミニコンサート開演
14:00 ピアノリサイタル開演

若い芽のコンサート
演奏:三友 優(MITSUTOMO Yu )
曲目:
ベートーヴェン:ピアノソナタ第26番「告別」第3楽章op.81a
リスト:巡礼の年第2年への追加「ヴェネチアとナポリ」より"タランテラ


本リサイタル
曲目
プロコフィエフ バレエ音楽「ロメオとジュリエット」より3つの小品 バレエ音楽「シンデレラ」より5つの小品 チャイコフスキー
ワルツ・スケルツォ
瞑想曲op.72-5(ピアノソロ) オペラ「エフゲニーオネーギン」より レンスキーのアリア “青春は遠く過ぎ去り”


プロフィール
若い芽のミニコンサート
三友 優
大井町在住。小田原高校1年生。第25、26回日本クラッシック音楽コンクール全国大会進出。 2019年度ピティナ・ピアノコンペティション2台ピアノ中級部門の全国決勝大会ベスト5賞。 クレッセント音楽教室在籍。小学4年生から石井晶子氏に師事。
三友優 (1).jpeg

小野 唯(ONO Yui)ヴァイオリン
小田原市出身。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部を卒業。モスクワ音楽院研究科修了。 小澤征爾音楽塾、別府アルゲリッチ音楽祭、ロシア文化フェスティヴァルin Japanの他、韓国・イタリア・ロシア・アメ リカ・サウジアラビアにて音楽祭や演奏会に出演。2018年イタリアにてボローニャフィルハーモニー管弦楽団のアカデミ ーディプロマ取得。本拠地での定期演奏会、来日オーケストラ&オペラ公演出演。2019年3月、アジア文化交流を目的と したTMOフィリピン公演のコンサートマスターとソリストをつとめた。 これまでにヴァイオリンを白井英一、名倉淑子、V.イワノフ、G.フェイギン各氏に師事。室内楽をA.メルニコフ、K.マス リューク、A.ヤンチシナ各氏に師事。 現在、ソロ・室内楽を中心とした演奏活動とオーケストラ客演演奏、ヴァイオリン指導を行う。
YUIONO-VIOLIN01 2.jpeg

早川 枝里子(HAYAKAWA Eriko)ピアノ
新潟市出身。桐朋女子高等学校音楽科ピアノ科を卒業後、渡露。チャイコフスキー記念ロシア国立モスクワ音楽院本科を 卒業後、同音楽院研究科にてディプロマを取得。 2018年6月「落語を介して日本文化を広める会」の一員としてロシアのウラジオストク、ユジノサハリンスク、ハバロフ スク公演にピアニストとして参加。2019年3月、在日セルビア大使館にて行われたセルビア音楽祭に出演。(主催:WPTA JAPAN国際ピアノ指導者連盟日本支部)2018年10月より、NHKラジオ「ロシア語講座 応用編」テーマ曲の作曲・演奏 を担当している。 これまでに有賀和子、朴久玲、村手静子、M.アレーネフ、M.フョードロヴァ、M.リツキー各氏に師事。 現在はソロ、オーケストラ、オーケストラ付き合唱曲の伴奏、室内楽の演奏活動ほか、翻訳、マスタークラスの通訳を行う。
はやかわえりこ.jpeg

nice!(0)  コメント(0) 

三原未紗子 齋藤亜都沙 ピアノ演奏会 [サロンコンサートの記録]

第133回 開成町サロンコンサート
三原未紗子 齋藤亜都沙 ピアノ演奏会

日時:2019年12月1日(日曜日) 13:30開演 13時開場
場所:開成町福祉会館(神奈川県足柄上郡開成町吉田島1043-1)
TEL:0465-83-7552
主催:西湘クラシック音楽愛好会(SCMC)
後援:開成町教育委員会

参加費:2000円、大学生1000円 高校生以下無料
当日受付でお支払い下さい。全席自由。
(チケットの取り置き、当日引き渡しは可能ですので連絡ください。)

問い合わせ:
柳田和彦 E-Mail; dichterliebe1840@gmail.com
 TEL;080-2018-8300
または、酒井みさを;090-6140-5399

開成町サロンコンサート20191201.jpg

13:00 開場
13:30 若い芽のコンサート開演
14:00 ピアノリサイタル開演

若い芽のコンサート
演奏者:重田 理央(SHIGETA Rio)

曲目
ショパン: エチュード Op.10-8 ヘ長調
ショスタコーヴィチ: 
 24のプレリュード Op.34より2、5、6、9、14、19、21、24
 
ピアノリサイタル
曲目
三原 未紗子

ベートーベン ピアノソナタ 14番 Op.27-2 月光
ラフマニノフ:ピアノソナタ第2番 変ロ短調 作品36「1931年改訂版」


斎藤 亜都沙

モーツァルト:デュポールのメヌエットによる9つの変奏曲
ベートーベン:ピアノソナタ第17番作品31-2「テンペスト」
F.リスト:バラード2番

プロフィール
三原 未紗子(MIHARA Misako)ピアノ
桐朋学園大学音楽学部、同研究科を修了。ベルリン芸術大学を最高位で卒業後、平成29年度文化庁芸術家在外派遣研修員としてザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学大学院を首席卒業し、2018年完全帰国。これまでにジャック・ルヴィエ、ズラータ・チョチエヴァ、二宮裕子、小森谷泉、土肥由美子、山本光世の各氏に師事。 第24回ABC新人コンサート・オーディション最優秀音楽賞を受賞。第62回マリア・カナルス国際コンクールにて審査員よりメダルを受賞。第12回ルーマニア国際コンクールピアノ部門第1位、併せて日本ルーマニア音楽協会理事会賞を受賞。第24回ヨハネス・ブラームス国際コンクールセミファイナリスト、審査員特別賞を受賞。第5回アルコバッサ国際室内楽コンクールにて第2位最高位、併せてポルトガル作品最優秀演奏賞を受賞する。第7回せんがわピアノオーディション最優秀賞。文化庁/日本演奏連盟主催 新進演奏家育成プロジェクト・リサイタルシリーズTOKYO61に選出され東京文化会館にてリサイタルの他、日本ショパン協会パウゼシリーズ等でリサイタルを行う。アルコバッサ国際音楽祭2018、マコン夏の音楽祭、エクサンプロヴァンス・ピアニストたちの夕べ、在ドイツ日本国大使館にてリサイタルの他、ヨーロッパ各国にて演奏。日本センチュリー交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、藤沢市民交響楽団と共演。ソロ、室内楽と幅広く活動し、後進の指導も行なっている。
2019年9月ブラームス国際音楽コンクールのピアノ部門で優勝。
オフィシャルHP: https://misakomihara.wixsite.com/official 



Misako smal.jpg

齋藤 亜都沙(SAITO Azusa)ピアノ
国立音楽大学附属中学・同高等学校を経て、国立音楽大学ピアノ専攻首席卒業。併せて鍵盤楽器ソリストコース修了。同大学院修士課程器楽専攻ピアノコース修了。在学中、最優秀にて武岡鶴代賞、岡田九郎記念奨学金、国外研修奨学金、大学院奨学金を受賞。欧州でのマスタークラスやサイトウ・キネン・フェスティバル「若い人のための室内楽勉強会」等多数受講。第83回読売新人演奏会、宮内庁主催皇居桃華楽堂御前演奏会、大学院新人演奏会、ピアノ協奏曲ソリストほか多数出演。IFKSフェスティバルにてH.スヴィッツァ ー、G.ペトルッチほか世界的フルーティストと共演。この共演をきっかけに G.ペトルッチとデュオを組み、日伊国交150周年記念事業フルートリサイタルをプロデュースし好評を博した。アジア・フルートコングレス(上海)では、AFFジュニアコンクールの公式ピアニストに選出。クーラウ協会所属ピアニストとして作品の本邦初演や公開録音等も務めている。2017年より毎年ソロリサイタルを開催している。これまでにピアノを福田ひかり、五十嵐恵子、五十嵐稔、梅本実の各氏に師事。大学院より現在に至り安井耕一氏の元で研鑽を積んでいる。室内楽、声楽伴奏を中心に多くの公演に携わり、著名な音楽家との共演を重ね活動の幅を広げている。国立音楽大学伴奏助手、こども教育宝仙大学非常勤講師。

齋藤あずさ.jpeg

重田 理央(SHIGETA Rio)
選抜制ヤマハマスタークラスを経て、小6より石井晶子氏に師事。ピティナピアノコンペティションE級本選奨励賞。秦野市立西中学校2年

重田りお.jpg

三原未紗子、齋藤亜都沙のピアノ演奏会は、大変な熱演の内に終了しました。若い芽のコンサートに出演の重田理央さんと共に演奏終了後の写真を掲載します。

DSCF0299.jpeg

DSCF0302.jpeg
nice!(1)  コメント(0) 
前の3件 | -